調布を素直に紹介していくブログ

調布情報局

パンdeアノー店前

パン屋

洋菓子店のパン屋 パン de アノー

投稿日:

調布市のお隣の狛江市と川崎市に2店舗の洋菓子店を持つAnueauのパン屋が調布に開店しました。

美味しさと値段のバランスが取れた良いお店だと思います。

 

値段が手ごろ

入店するまでは洋菓子店のパン屋と言うことでお高くとまった価格設定なのかと思っていましたが意外や意外そこまでお値段は高くありません。

チーズや総菜のレベルを考えると値段は抑えられているのではないかと思います。

まだ2017年の10月末にオープンしたてと言うこともあるのでもしかしたら落ち着いたらだんだん値段を上げてくるようなことがないことを期待したいです。

『あれっ??高くなってるじゃん。メニューが新しくなっているというよりは価格が変わってる。』みたいなやつです。

さりげない値上げは気づきますし、無性に裏切られた感じになります。

まぁ、洋菓子店のAnneauもそんなことがないので大丈夫でしょう。

パンdeアノー入口

 

パン de アノー 店内の様子は

パンの種類は大体20~30くらいでしょうか。陳列棚に綺麗に並べられています。

パンdeアノー店内

店内で作っているから出来立てが食べられるのも魅力的。朝行ったのですが焼き上きたてのパンが次々と並べられていきました。

下の写真に写っている銀色のテーブルにはシルバーのトレイに入った出来立てのパンが並べられている時間がありますよ。

パンdeアノー キッチン

イートインスペースはありませんのですべて持ち帰りになります。

種類は洋菓子店舗の方には劣ると思いますが、少し洋菓子もおいてあります。

大人向けのパンだけでなく子供用の何かのキャラクターに似せたパンもあります。

さすがケーキ屋もやっているパン屋さんという一面も見られて楽しいパン屋さんです。

夫婦で3つのパンと2つのドーナツ

今回私たちが選んだパンは

  • チーズフォンデュ塩パン
  • ブルスケッタ
  • キーマカレードッグ
  • リングドーナツ×2

の5点で消費税込みで831円でした。

このパンが1個当たり156円くらい。であれば安いのではないでしょうか。

どれもおいしいパンです。

ドーナツは1個当たり100円もしないのでおやつにはちょうどいいと思います。

結構重量系のパンを朝からお腹に入れてしまいました。

次はもっと軽めのパンにしてみたいと思っています。

 

パンdeアノー 選んだパンたち

 

パンは美味しいけれど

オープンして間もないから?まだオープンして間もないのに?どちらかわかりませんが、レジでのスタッフさんがパンを扱うのが下手?雑?なように感じます。全体的に。

バイトだからなのでしょうか?

焼きたてのパンとチョコレートのかかったドーナツを隣りあうように袋に入れてたり、横にしない方が良いと思うパンも平気で横や縦に入れたりします。エメラルドグリーンの袋の中はぐちゃぐちゃで渡されます。

それなら、自分でやるし・・・。って感じにもなりますね。

忙しいからそうするのかよくわかりませんが他のパン屋さんと比較するとそんな感じがします。

パン自体は美味しいけどレジのスタッフで損をしているそんなお店。

頑張れAnneau!

 

パン de アノーの場所は

京王線の駅から少し離れますが、国領駅と布田駅の中間点くらいの品川通り沿いにお店を構えています。

少し入りづらいですが数台止めれる駐車場があります。

 

東京都調布市国領町5丁目57−21

 

アドセンス336

アドセンス336

-パン屋

Copyright© 調布情報局 , 2020 All Rights Reserved.